ドッグフードの種類犬用補助食アレルギー用リコール事件

おやつ用ドッグフードは必要?


人間はおやつを食べる動物です。

他の動物の場合は基本的におやつを食べるような習慣はありません。
基本的には、おやつを食べるような余裕のある食生活をしているような動物はいなくて、基本的に飢餓状態に陥っているのが動物にとっては自然なのです。
人間の場合は農業が発達したことにより、常に飽食な生活を送れるようになりました。

その余裕のある生活の中で、今やおやつを食べるようなことも特に贅沢なことであるとは言えなくなりました。
おやつを食べるのは人間だけであると書きましたが、人間に飼われている動物もおやつを与えれば食べます。
むしろ犬などはおやつをあげると喜んで食べだすことが多いくらいです。

何かのご褒美としておやつをあげれば犬は喜んで食べてくれます。
そんな犬の喜んでいる様子を見ていると次々とおやつを与えたくなってしまう方が多いかもしれません。
しかし、犬が一日に必要とするカロリーは当然決まっています。

人間だって食べ過ぎると太ってしまうのですが、当然犬だって食べ過ぎてしまうと太ってしまいます。
犬にあまりにも多くのおやつを与えるのはよくないです。
犬は人間と違い飽食の生活に慣れてはいません。

よって、あまりにも食べさせるとすぐに肥満になってしまいますし、何らかの病気を引き起こしてしまう可能性もあります。
また、最近はおやつ用のドッグフードみたいなものも販売されています。
普通のドッグフードよりもカロリーが控えめとなっているようです。

これをおやつとして与えることは悪いことではないでしょう。
しかし、そもそも犬におやつを与える必要性はあまりないです。
普段の食事としてドッグフードをきちんと与えてやればそれで十分なのです。

人間の場合はおやつを食べることによってストレスを解消している方も多いでしょう。
しかし、犬の場合は別におやつを食べさせなかったからといって、ストレスがひどく溜まってしまうということもありません。
飼い主が愛情を持って犬を育ててあげればそれで十分なのです。

こちらhttp://www.omnicomassociates.com/sanchi.htmlには愛猫にキャットフード以外におやつは必要なのか?
についてかいてあります。
犬と猫では違うのか?詳しく載っていますのでこちらをご覧ください。